コーヒーとアートとともに0005「時間を丁寧に味わう」

コーヒーとアートとともに0005「時間を丁寧に味わう」
The following two tabs change content below.

"限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

最新記事 by "限りある人生を丁寧に生きる" 津田 (全て見る)

目の前のことに丁寧に向き合う

 

夏休みに入り子どもたちも楽しそうに遊びまわっています。

私も子どものころ夏休みが永遠に続くかのように感じていました。

しかし終わりはやってきます。

夏が終わるのがすごくさみしい。そんな経験をした人も多いのではないでしょうか。

 

 

さて、今回は

目の前のことに向き合い丁寧に時間を過ごしていく

 

ことについて考えていきたいと思います。

 

人は時間が永遠にあるかのように錯覚をしてしまう生き物だそうです。

しかし、必ず物事には終わりがやってきます。

 

終わりを意識することで今目の前の時間を大切にすることができます。

 

 

命とは残された時間です。

 

今その瞬間を大切にできているか自分自身に問いかけてみてください。

 

 

誰かと時間を過ごす際に別のことに集中してその人との時間をおろそかにしていないでしょうか。

 

まだ時間があるからといってだらだら勉強していないでしょうか。

 

 

 

物事には終わりがあります。

 

是非どういった人生を送っていきたいかを明確にしてください。

 

そしてそれを実現するために努力をしてください。

 

そうすることで今自分に大切なことを一日一日かみしめながら過ごしてもらえると毎日の見え方も変わってくるのではないでしょうか・

 

私もかけがえのない人との時間を丁寧に毎日を過ごしていきたいと思います。

About "限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

"限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

最新記事 by "限りある人生を丁寧に生きる" 津田 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です