第一回オンラインゆめcafe開催

第一回オンラインゆめcafe開催
The following two tabs change content below.

"限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

最新記事 by "限りある人生を丁寧に生きる" 津田 (全て見る)

職業だけではないゆめ

ゆめといわれて多くの人が職業やなりたいものを思い浮かべると思います。

しかし、ゆめは職業だけではありません。

キャリア理論の中にサニー・ハンセン教授の統合的ライフプランニングという考え方があり、その中で人生は4つのLがパッチワークのように織り成して形を作っていると述べています。

Labor(労働)
Leisure(余暇)
Lerning(学習)
Love(愛)

これらの頭文字をとって4Lと述べていますがこれらをそれぞれ考えていくというワークを今回のゆめcafeで行いました。

それぞれでワークを行った後ゆめのシェアをしていったのですが、その中で印象に残ったのは高校生から出てきた

「○○ちゃんとは違う人生を歩んでいるけどそれぞれ道があっていいんだと感じた」という言葉です。

どういった道が一番良いというものではなくそれぞれの人生の中で自分のやりたいことをたくさんの経験をしていきながら見つけていく。

いろいろな人生の歩み方があるということを知ることで自分のゆめの幅が広がっていきます。

本当に大切なことは自分が何に心が動いているのかをしっかりと見つめることです。

様々な経験や人とのかかわりの中で自分自身の心の変化に気づき、それを整理し自分らしさを明確にしていくことでより人生は輝きを増していきます。

たくさんの考えや価値観に触れることで自分自身の感情にきづくことができる。

そういったゆめcafeを今後も開催していきたいと思います。



About "限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

"限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

最新記事 by "限りある人生を丁寧に生きる" 津田 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です