T0022「グランドスタッフになり自分がグランドスタッフに憧れてゆめができたようにほかの誰かにゆめを与えていきたい」

T0022「グランドスタッフになり自分がグランドスタッフに憧れてゆめができたようにほかの誰かにゆめを与えていきたい」
The following two tabs change content below.

"限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

最新記事 by "限りある人生を丁寧に生きる" 津田 (全て見る)

自分の憧れている人のエッセンスを考える

 

あなたに憧れている人はいますか?

 

 

 

きっとスポーツ選手や芸能人

 

自分の身の回りにもいるかもしれません。

 

 

それではなぜ自分はその人に憧れているのでしょうか。

 

 

その理由はその人の何かに惹かれているからです。

 

 

 

では、その人の何に惹かれているのでしょうか。

 

この問について考えることが自分のやりたいことを考えるためには大切です。

 

 

憧れている人が自分であっても構いません。

 

 

大切なのは何に自分は魅力を感じているかということ

 

 

自分がどのようなことに魅力を感じているかを明確にすることは非常に大切です。

 

 

それがわからないままあれもこれも求めてしまうと力が分散してしまい思うように結果につなげることができないからです。

 

本当に自分の大切なもの、重要なことにちからをそそぐこと

 

 

これが大切なのです。

 

 

まずは自分のことを知ることからはじめてみてください。

 

 

そしてそれを大切にしてください。

 

きっと毎日が楽しく魅力のあるものになるはずです。

 

 

今日という一日をしっかりと輝かせてください。

 

実践レポート

 

今回紹介するのは自分のゆめに向かって努力をしているクライアントです。

自分のゆめを今回のセッションでより輝かせていく様子を紹介させていただきます。

 

t:津田

c:cliant

クライアント情報

学年:中学2年生

性別:女性

実施場所:学習塾

実施タイミング:セッション申込

性格:非常に努力家でいろいろな方面に目を向けて取り組むことができる生徒。自分の考えをはっきりと人に伝えることもできる。性格は明るく穏やかだが負けず嫌いな一面もある。

 

ゆめを引き出し点数化する

 

t「将来のゆめは前に聞いたけどいろいろ教えてもらえるかな」

c「私の将来のゆめはやっぱりグランドスタッフになることです」

t「すごくいいね。どうしてそう思うようになったのかな?」

c「小さい頃にバリやセブ島、ボルネオ等などに行った思い出があってすごく楽しかったからです」

t「そうなんだね。海外の思い出がたくさん残っているんだね」

 

※相手の話にあいづちをしっかりとうつことで話しやすい雰囲気を出す。

 

c「そうなんです。雰囲気のいい場所ですごく思い出に残っています」

t「そうなんだ。ちなみにどこで働きたいとかはあるのかな?」

 

※できるだけ具体的にイメージを持たせていく

 

c「関空がいいです」

t「それは何か理由があるのかな?」

c「一番よく利用していていいなと思いました」

t「そっか。いいね。じゃあグランドスタッフになれたら100点満点で考えると何点つくかな」

 

※点数化をしていき理想の状態を作っていく

 

c「なれたら百点です」

t「すごいね。じゃあもう少しいろいろ聞いてみようかな。他にグランドスタッフになりたいという理由はあるかな」

c「キャビンアテンダントではない理由は安全だからです」

t「なるほど。安全という部分でグランドスタッフがいいんだね」

c「はい。飛行機の事故は確率はすごく低いと言われているんですがやっぱり怖いので」

t「なるほど。大切だね。じゃあグランドスタッフになって利用している人にどのように思って欲しい?」

 

※ベクトルを自分から周りに向けていく

 

c「ん~(少し考えて)自分が旅行で感じたように楽しかったと感じて欲しいしキラキラして憧れる存在でいたいです」

t「そうなんだね。○○ちゃんはどんなところに憧れたのかな?」

c「綺麗だったしどんなときでも笑顔で接してくれたのでそこだと思います」

t「外面的な綺麗さだけではなく内面的なところにも惹かれたんだね」

c「はい。(笑顔で)そんなふうになれたらすごく嬉しいです」

t「すごく素敵なゆめだね。今からでも内面をしっかりと磨いていけそうだね。何か自分で今出来そうなことあるかな?」

c「そうですね。今クラス委員をやってみて今までは人前で話すことは苦手だったけどだいぶ自分の考えをみんなの前で話すことができるようになりました」

t「さすがだね。いろいろなことに挑戦してみて自分を磨いて行けるといいね」

c「はい。(笑顔がだいぶ出てきている)」

 

セッションを通して

 

今回のセッションを通して感じたことがゆめを持っている状態であってもそれを具体的にイメージをもちそれを深めていくことが大切だということです。

 

自分のゆめに対してなぜそれを実現させたいのか。そのゆめに向かって今できることは何なのか。自分の理想の状態はどのようなものなのか。

 

こういったことを常に自分に問いかけ、自分の今の生活とゆめをつなぐことが大切なのです。

 

きっと今回のクライアントもより自分のゆめと今をつなげ毎日充実した日々を送ってくれるでしょう。

About "限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

"限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

最新記事 by "限りある人生を丁寧に生きる" 津田 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です