ゆめを輝かせるために0006「自分を知ることがゆめにつながる」

ゆめを輝かせるために0006「自分を知ることがゆめにつながる」
The following two tabs change content below.

"限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

最新記事 by "限りある人生を丁寧に生きる" 津田 (全て見る)

自分はどんな人間かを知ることの価値

 

 

私は教育に携わりながら思うことがあります。

それは学習することが目的になってしまっていないかということ。

 

 

  • 一日○○は勉強しないと
  • 少しでも上の学校を目指しておきたい
  • 大学は行っておきたい
  • 親から言われるからとりあえず勉強してる

 

 

こういった声を非常に多く聞きます

そんな中日々の忙しさに追われて自分自身が何に価値を感じているかを深く考えないまま『とりあえず』で勉強してしまっている人があまりにも多いのです

 

 

ただ、あくまでも学習は目的を達成するために必要な目標であるということを忘れないようにしないといけません。

 

 

 

今やっていることの動機が自分の内側から湧いてくるものではないため努力が長続きせず挫折してしまう子どもたちをうんざりするほど見てきました。

やらないといけないことをやれていない自分を嫌いになってしまったり自信を失ってしまう人があまりにも多いことに悲しくなってしまいます。

 

 

そうして『生きにくい世の中になっている』と子どもたちがゆめを見ることをやめてしまい、なんとなくどんよりした毎日を送ってしまっているように今の日本を見ていると感じてしまいます。

 

 

 

これが起こってしまうのは、自分のことに焦点を当てる機会が少ないことが原因だと感じています。人に言われたことや人から与えられた価値観で日々を過ごすうちに自分自身の大切にしたい価値観を見失ってしまうのです。

自分の長所を磨かないまま自分でも気づかないうちに自分の感情を押し殺して行動をしていくうちに本当に大切にしている価値観がわからなくなってしまうのです。

 

 

 

 

自分のことを知ると今やっていることとの延長線上に自分のゆめやビジョンがあるということに気がつきます。

 

自分自身が磨いていくべきポイントが見えてきます。

 

努力の方向性がわかります。

 

 

 

 

そうやって心の底からわくわくする人生に向かっていく努力はもはや努力ではなく『自分のやりたいこと』になります。

 

そんな毎日を送る人は次のような特徴があります

 

  • 毎日エネルギッシュに活動している
  • 人に何かを与えることに喜びを感じている
  • 心が安定していて軸がしっかりとしている
  • 発する言葉にエネルギーがある

 

そういった人に触れることで周りも輝き出すものです。

 

 

 

自分がどんな人間かを知ることがそういった人生を送る最初の一歩でもあり永遠おテーマでもあります。

 

自分についてしっかりと考えていくことで誰のものでもなくあなただけの幸せな人生を送っていくことができるでしょう。

 

 

 

 

ぜひ自分のことを深くる時間をとってみてください

 

 

 

ゆめのちからについて

『ゆめのちからとは』

『ゆめのちからを進める理由①』

『ゆめのちからを進める理由②』

『ゆめのちからを進める理由③』

About "限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

"限りある人生を丁寧に生きる" 津田

ゆめのちからの発案者として、日々、実践と研鑚に励んでいる。ゆめは「子どもの幸福度を世界一にすること」。丁寧な毎日を送ることを大切にしている。

最新記事 by "限りある人生を丁寧に生きる" 津田 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です